Twitter
ブクログ(というよりほぼCD棚)

ブログリスト
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Sad And Beautiful Mind

気ままな管理人SEIYAが悲喜こもごもを語る、自己満足な「ごった煮blog」。
といいつつ、ももクロちゃん関連のネタが最近多め。
twitter・facebookとの使い分けに悩みつつ迷走気味に運営中。
「人生も迷走中だろ」ってか。やかましいわ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
おれこん・「魂を揺さぶったライブ」編 #orecon

先日のももクリにて、2012年のライブ参戦がすべて終了しました。
そこで、「今年、俺の魂を揺さぶったライブ」を挙げてみたいと思います。

さあやさんのブログ企画の一環です。

ちなみに、2012年に行ったライブ・イベントは以下。

*****

0122   アナログフィッシュ@名古屋CLUB QUATTRO
0303   ももいろクローバーZ@ダイアモンドホール
0323   ACIDMAN@Zepp Nagoya
0421   ももいろクローバーZ@名古屋109シネマズ(ライブビューイング)
0422   ももいろクローバーZ@名古屋109シネマズ(ライブビューイング)
0504   ジャイアンナイト@池下UPSET
0505   BIGMAMA@ダイアモンドホール
0526   ROCKS TOKYO@新木場若洲公園
 (JUN SKY WALKER(S)/the band apart/ストレイテナー/宮本浩次(エレファントカシマシ)/ACIDMAN/ONE OK ROCK/BIGMAMA/10-FEET)
0602   MAN WITH A MISSION@名古屋 Electric Lady Land
0624   バカ祭り!!2@今池HYPE
0712   ストレイテナー@ダイアモンドホール
0715   私立ジャイコ中学 名古屋校@今池HYPE
0716   ジャイアンナイト PARTY OR DIE@岐阜 BRAVO
0716   フジファブリック@岐阜CLUB ROOTS
0804   ROCK IN JAPAN FES@ひたちなか海浜公園
 (BIGMAMA/9mm Parabellum Bullet/DJハヤシヒロユキ/フジファブリック/the HIATUS)
0805   ももいろクローバーZ@西武ドーム
0812   BRAVO大作戦@岐阜BRAVO
0818   SUMMER SONIC@舞洲サマーソニック大阪 特設会場
 (H ZETT M/princess princess/Perfume/back number/阿部真央/ももいろクローバーZ)
0901   TREASURE 05X@ラグーナビーチ
 (木村カエラ/TOTALFAT/WHITE ASH/MAN WITH A MISSION/BIGMAMA)
0926   FACT@Zepp Nagoya
 (Our Last Night/Your Demise/FACT)
1002   Nothing's Carved In Stone@ダイアモンドホール
1016   10-FEET@Zepp Nagoya
 (SiM/10-FEET)
1103   MAN WITH A MISSION@Zepp Nagoya
 (LOW IQ 01&THE RHYTHM MAKERS/MAN WITH AMISSION)
1105   ももいろクローバーZ@Zepp Nagoya(ライブビューイング)
1110   ストレイテナー@ダイアモンドホール
1118   バカ祭り!!!3@今池HYPE
1123   MUSIC COMPLEX 2012@幕張メッセ
 (ももいろクローバーZ/筋肉少女帯/星野源/マキシマム ザ ホルモン/スチャダラパー/岡村靖幸)
1224   ももいろクローバーZ@Zepp Nagoya(ライブビューイング)
1225   ももいろクローバーZ@さいたまスーパーアリーナ

*****

多いな!

そんな中から、印象に残っている、魂を揺さぶられたライブはこちら。


・3月3日 ももいろクローバーZ@ダイアモンドホール(略式ライブレポはこちらこちら

今年はももクロちゃん抜きには語れないでしょう。
ハマって1ヶ月そこそこで行くことができたライブ。しかも小箱。
この頃はまだグッズ持ってなくて、ZAZEN BOYSのTシャツ着て行ったなぁ(笑)。
ペンラも持ってなかった。

れにちゃんの卒業式当日という節目のライブ。
このライブをきっかけに、ももクロにどっぷり浸かることになります。


・5月26日 ROCKS TOKYO@新木場若洲公園(略式ライブレポはこちらこちらこちら

初めて参加したフェス。
ここでのエレカシ宮本さんの「大地のシンフォニー」で号泣させられた。
帰ってからエレカシのアルバム、久々に買ったもんなぁ。
今年のベストアクトと言っても過言ではない。

それ以外にも、テナー・BIGMAMA・ワンオク・ACIDMAN・テンフィなど、俺ホイホイなメンツでした。

翌日、関東在住の血の繋がらない弟妹たちとのカラオケ大会で「怪盗少女」歌ったのも良い思い出。


・8月4日 ROCK IN JAPAN FES@ひたちなか海浜公園(略式ライブレポはこちら

「死ぬまでに1度は行きたい」とずっと言ってきたロッキン。
今年、念願かなって行くことが出来ました。
メンツ云々は2の次で、とにかくあの空間にいられたことがサイコーに嬉しかった。


・11月3日 MAN WITH A MISSION@Zepp Nagoya(略式ライブレポはこちら

LOW IQ 01との対バンということで、アンコールで「1997」(ハスキン・ハイスタ・SUPER STUPIDリスぺクト曲)やった時には絶叫したよ。そして泣いたよ。

*****

2013年は、どれくらいのライブに行けるのかな…。
ただ言えるのは、どのライブも「その場限りの貴重な空間」だから、行くライブ行くライブをきっちり楽しんで行きたい、ってことですね。

| 今年の10枚(おれこん2012) | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第1位 #orecon

2位のももクロちゃんと並んで、今年私のはーとをガッチリ掴んだのはマンウィズです。
そのマンウィズのアルバムが、今年のおれこん第1位です。

単純にiTunesの再生回数などを見ると、ももクロちゃんのほうが圧倒的に再生回数は多いです。
でもそれは、ももクロプレイリストのシャッフルなどで聴いているのがほとんどでした。

マンウィズのこのアルバムは、再生回数などを見るとそれほど多くはないですけど、アルバムの曲順そのままに「1枚のCD作品」として聴いた回数は断然多いです。
「自分のハートにかなり来たCD」という意味では、マンウィズのこの作品のほうが1枚も2枚も上です。
(当時の感想は この記事で。)

彼らの公式ツイッターで当時、震災復興に対する思いを頻繁につぶやいていて、東日本への思いの強さを感じてたところに、このアルバムのラスト「colours」を聴いて、泣けてきた。

色とりどりの世界が広がっていて、
一つ一つに意味があって
ただその全てを僕らは失った
みんなが一つ一つのその灯りの下に生きてきた

全ての街角の色取りの中にそれぞれの日々があって、
ただ変わらぬ明日を信じていた
それでも何かを得ながら、
僕らはまた前を向いて生きていかなければならない
(「colours」訳(一部抜粋))

彼らによる世界のMASH UPに、来年以降も期待ガウ。
| 今年の10枚(おれこん2012) | 15:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第2位 #orecon

このブログを定期的に読んでくださっている方はもうイヤと言うほど分かってらっしゃると思いますが。
2012年を振り返ってみて、今年私のハートをもっとも鷲掴みしたのは間違いなく彼女たちです。
ももクロちゃんカテゴリの記事の多さがそれを物語ってますな・笑)
(しかもそれ以外に、ライブの感想文は別カテに収めてるからね)

去年の今頃、まさかティーンエイジのアイドルにハマるなんて、自分でも想像してなかったですけどね。

で、ももクロちゃんのCDの中でどれをチョイスするか。
迷いましたけど、やはり初めて買った「バトル アンド ロマンス」を挙げます。

Amazonでポチって定価で購入したこのCD。
今見たら、17,000円の値がついててビックリしました(苦笑)。
良かったー。早々に買ってて(笑)。



でも、それなら1位になってもおかしくはないはず。
では、何故ももクロちゃんが2位なのか。


答えは1位の発表記事で。(えー?)

| 今年の10枚(おれこん2012) | 19:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第3位 #orecon

これは迷いに迷いました。
TOTALFATで確定はしてたんだけど、「どのアルバムを挙げるか」で。
(「同一アーティストからは1作品」という縛りを課してるので)

もともとはジャイアンナイトで「PARTY PARTY」を聴いて、ダンサーのフリを含めて「お?楽しい!」って感じたのがファーストインプレッションで。

で、第4位のアヴェンズの記事でも触れた片平さんのDJアルバムに収録されてた「Summer Frequence」に惹かれて、アルバム「OVERDRIVE」を借りて聴いたらドハマりして。
アルバム買い直したのと並行して、前述「PARTY PARTY」が収録されてるアルバム「Wicked and Naked」も買ったらこれもドハマりして。

今年のTOTALFATへのハマり具合により加担してるのはどちらのアルバムだろうか。

熟考した結果、やはり今年発売になった「Wicked and Naked」を挙げます。

単純にテンション上がる。
スピード感がたまらん。
日本語歌詞を聞くと前向きな直球の内容で、おっさんには若干照れくさく聞こえないこともないけれども。

トレジャーでライブを観たけれど、来年は是非ワンマンで観たい。

| 今年の10枚(おれこん2012) | 18:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第4位 #orecon

もともと、ジャイアンナイトで初めて聴いた時に「何この曲。カッコイイ!」と思った曲があって。
でも、誰の何の曲か分からなかったんだけど、片平さんのDJアルバムに収録されてて、それがアヴェンズの「Yang 2」だと知って。
レンタルでこのアルバムを借りてきて聴いたんだけど、かなり気に入ってCDを新品で買い直したのでした。

エフェクトかかりまくりでかなりデジタルな音で、なんかスペースチックというか宇宙っぽいというか。
聴いててワクワクする。

来年早々にライブで観れるのが楽しみでございます。

| 今年の10枚(おれこん2012) | 15:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第5位 #orecon

BIGMAMAは今年ライブを1番観れたバンドじゃないかな。
(名古屋ワンマン、ROCKS TOKYO、RIJF、トレジャー)

そんな中、MCで制作にまつわる話を聞いて、お気にり度がさらに上がったアルバム。
CD単体ではなく、今年のライブの印象をひっくるめてのランクインかな。

トレジャーのメインステージのトリを務めた彼ら。
次はロッキンのGRASS STAGEカモン。

| 今年の10枚(おれこん2012) | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第6位 #orecon

おれこんも折り返し。
第6位はFACTです。

Amazonのレビューを見ると賛否両論みたいですけど「なんで?」って思う。
これを「劣化」と感じる人がいるのが不思議。
「劣化に感じないなんて、分かってないなお前は」と言われるならそれで結構。
俺は好きだよ。カッコいいじゃないか。

ライブは1回しか観れなかったけど、このアルバムはかなり聴いてました。

| 今年の10枚(おれこん2012) | 20:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第7位 #orecon
Fear,and Loathing in Las Vegasのアルバムが第7位です。
もともと、シングル曲「Just Awake」が気に入って買ったんですけどね。

思いっきりエフェクトのかかったヴォーカルやピコピコしたシンセ音などの無機質なサウンド。
それと相反するようなスクリーム。
リズムも急に変わったりでなんかアナーキーでぐっちゃぐちゃなんだけど、なんか心地いいんです。

で、アルバム中盤のインスト「Interrude 機が意外とグッと来たり。

いろんなジャンルが混じり合った感がする。よく分かんないけどこういうのがミクスチャーって言うのかな…。
とにかく展開が早くて、聴いてて面白いアルバム。
| 今年の10枚(おれこん2012) | 20:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第8位 #orecon

安定のカッコよさ。
今までのアルバムはどちらかと言えば、突出して好きな曲とそれほどでもない曲が混在してたけど、このアルバムはどの曲も普通にカッコイイ。
「普通に」って褒め言葉としてはどうかと思うけど、どの曲も安定してカッコいいんだもの。

それと、拓さんのヴォーカルが年々好きになっていくよ。

| 今年の10枚(おれこん2012) | 18:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おれこん2012・第9位 #orecon

今年出たアコースティックアルバム「SOFT」が個人的には「…あ、あれ?」って感じで一時期テナーさんから心が離れてたんだけど、このシングルで引き戻されました。

イントロのドラム連打で一気に持ってかれたな。
それと、管楽器が加わったことでダイナミックな音になったと思います。

「おれこん」参加して9回目(!)ですけど、皆勤賞でランクインしてるテナーさん。
こんなにも長期間聴き続けてるのって、なにげにすごいことだと思うよ。

| 今年の10枚(おれこん2012) | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |