Twitter
ブクログ(というよりほぼCD棚)

ブログリスト
PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

Sad And Beautiful Mind

気ままな管理人SEIYAが悲喜こもごもを語る、自己満足な「ごった煮blog」。
といいつつ、ももクロちゃん関連のネタが最近多め。
twitter・facebookとの使い分けに悩みつつ迷走気味に運営中。
「人生も迷走中だろ」ってか。やかましいわ。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
1回だけか…。

昨日のテナー@武道館のライブで、セットリストのリクエストを募集してましたけど。

アジカンでもやりますか!

テナーと同じ10周年ライブ。
そのセットリストを、リクエストできるんですってよ奥様!←誰?

ただ、「1日1回3曲まで。日付が変われば再投票可能」だったテナーと違って、

「トータル1回のみ。7曲までリクエスト可能」

ってのが悩ましい…。

めっちゃ熟考しないといかんなこれ…。


でも、「第1弾募集開始」って書いてあるから、第2・第3とあるってことなのかな…。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「ランドマーク」

アジカンの2年ぶりのアルバム「ランドマーク」
昨日フラゲしてきました。

ゴリゴリのロックというわけではない。
かといって、底抜けにポップなわけでもない。

あ、こういうのが「パワーポップ」っていうのかな。

震災を経てゴッチが苦しみながら探してきた言葉たち。
それを作品にして世に出す表現者としての決意。

その決意、受け止めた。
受け止めた僕がどうするのか、どうしたいのか。
それは、僕次第、ということか。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 09:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年は行かないんだけどね。
オムニバス,Fountains Of Wayne,80KIDZ,秦 基博,ASIAN KUNG-FU GENERATION,bloodthirsty butchers,Chara,the chef cooks me,チャットモンチー,The Cigavettes,Dr.DOWNER

NANO-MUGEN FES.出演者の楽曲を集めたコンピレーション盤。
今年もご購入です。

過去、2004・2006・2008・2009・2011と参戦していたナノフェスも、今年は行かないんだけどな(苦笑)。

今年の出演者の中では、なんといっても10-FEET
今まで絡みがありそうでなかったアジカンとテンフィ。
横アリのナノフェスのステージで、テンフィがどんなライブを繰り広げるのか。
そこがめっちゃ気になる。
テンフィの出演時間だけ、横浜アリーナに飛びたい。

まぁその日は、ジャイアンナイト@岐阜BRAVO→フジファブリック@岐阜CLUB ROOTSをハシゴするというスケジュールだから、行けないんだけどな。

さらに言うならば、ももクロちゃん@名古屋センチュリーホールもこの日なんだけどな!
フジファブのチケットが確保できてなかったら、間違いなく行ってたお(泣)。



| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 18:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
カボスで鯛を蒸しやがれ(違)

本日の夕方、フラゲしてきました。

アジカンのニューシングル、「カボスで鯛を蒸しやがれ」「踵で愛を打ち鳴らせ」です。

聴いていて、気持ちがなんとなくほっこり温かくなる印象の曲。

カップリングの「リロードリロード」は一転、疾走感で駆け抜ける2分弱の曲。
これも好き。

なんか今年は今のところ、シングルで当たりを引いてるなぁ俺。
ももクロちゃんしかり、マンウィズしかり、そしてこのアジカンと。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アジカン出演の「僕らの音楽」

アジカンのゴッチが出演した「僕らの音楽」(秋元康氏との対談)を観た。

のっけから「音楽番組の音楽への愛のなさ」と、音楽番組で言ってのけたゴッチ。
それを見て、それまでこたつに入って寝っ転がって見てたのを、ちゃんと座り直したね(笑)。
のほほーんと見ちゃいけない気がして。

対談は主に「ミュージシャン目線からの音楽」と「プロデューサー目線からの音楽」というテーマで、個人的には非常に興味深く、なかなか濃い内容だったと思う。

秋元氏の言葉を聞いて、しきりに「なるほど。」「勉強になります。」と語るゴッチ。
改めて「彼は音楽に対して真摯に向き合ってるな。」って思ったな。

「アーティストのやることの全てを諸手を挙げて受け入れてくれるファンばかりになったら、芯がぶれる。厳しい目を持ったファンを大事にしないと。」
「その厳しいファン10人が、90人の優しいファンを連れてきてくれる。」

秋元氏の、そんなニュアンスの言葉が印象に残ったな。

今回のこの対談、ゴッチの言葉にも秋元氏の言葉にも共感する部分がかなりあって、面白い番組だったと思いました。
この2人の対談、もっと聞きたかったな…。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
BEST HIT AKG

Amazonから届いていたのを、やっと聴き始めました。

といっても、CDをコンプリートしてるから、音源は全部持ってるんですけどね(苦笑)。

でもこのベスト、アジカンの入門CDとして非常に良くできていると思います。
まさに「ザ・ベスト」という選曲。
個人的には「或る街の群青」→「アフターダーク」が好きだ。

私としてはむしろDVDのほうがメイン。
私の中でいまだに色あせない名盤「君繋ファイブエム」の再現スタジオライブ。

アジカンのこのアルバムから、今の音楽ライフが始まったと言っても過言ではない。
まだ観れてないけど、これは胸が熱くなるな。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アジカンのベストが発売だってよ。

アジカンがシングルとベストアルバムを発売、とな。

ゴッチが日記で、ベスト発売の経緯を語ってます。

昨今のベスト盤に対するイメージ。
リスナーにとってのベスト盤の立ち位置。
などなど。

いろんなものを加味して、良い時期でのベスト盤発売だと思います。

「君繋ファイブエム」
の再現ライブDVDが同封されるやも、とのこと。
これも嬉しい。

なお、選曲はゴッチ以外のメンバーで行ったみたい。
どんな選曲なんだろう。興味津々。

ちなみに俺なら「ノーネーム」「或る街の群青」は絶対入れる。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 20:53 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
やっぱり○○が好き

昨日買って来ました。

「マジックディスク」のサイトにアクセスするたびに聴いていたBGMから、かなりの期待を持ってましたが、これはいい。
久しぶりに、アジカンのアルバムでグッと来た。

全国ツアーでは久々に岐阜に来るし。
club-Gには、是が非でも行きたい。

アジカンのライブに行きたいと思ったの、じつは(ナノフェスを除いて)久々だったりする(汗)。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マジックディスク

アジカンのHPにて、スペシャルサイト「マジックディスク」がオープン。
早速登録してみた。
動作が重くてなかなかログインできなかったりはしてるけど、これは面白い。

こういうことを考える彼らは、ホントに音楽を愛してるんだと思う。
そんな姿に共感できるから、アジカンは好きだ。

このサイトを見て、サカナクションの一郎君がライブのMCで言っていたことを思い出した。

僕らの子供の時代になっても、良い音楽を聞かせてあげたいじゃない?
だからみんなも良いと思った音楽はどんどん横に繋げていってほしい。ツイッターやmixiがある時代だからこそ、それが出来ると思うんだ。


まさにこれの具現化だと思う。

素敵なサイトをありがとう。


で、バックに流れる「マジックディスク」の音源たちが、すごく好き。
アジカンのアルバム「マジックディスク」、傑作の予感。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
先日の購入物

アジカンのシングル、買いました。

ジャケットのイラスト、段ボールに書かれた「あじかん」が味があってニヤリ。

| ASIAN KUNG-FU GENERATION | 17:12 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |